米Yahoo!のTravel and Transportation ページ

昔、Yahoo! Internet Lifeというアメリカで出ていた雑誌のホームページには旅行関連ページがあり、インターネット旅行術の最前線を展望するのに最適だった。内容は、オンライン旅行サイトの評価集や旅行地からのレポート、最新モバイル術の紹介、専門家がQ&Aに答えるSurf Guru、毎日追加されるIncredibly useful Sitesというリンク集など記事内容も多岐に渡っていた。久しぶりにサイトを開いてみたが、ホームページは無くなっていた。
 そこで、これまた久しぶりにアメリYahoo!のDirectory > Recreation > TravelアメリYahoo!>Travel and Transportation http://dir.yahoo.com/Recreation/Travel/のページを開いてみた。こちらは、もちろん健在で、ますます充実しているようだ。
 Top Categories のBy Region には世界各地の旅行サイトが地域別に84,240件もリンクされている。面白いのはAdditional Categoriesで、Air Travel 、Backpacking、Boating、Booksellers 、Budget Travel、Chats and Forums (掲示板)、Destination Guides(ウェブ・ガイドブック)、Directories(旅行ポータルやリンク集)、Disabilities、Ecotourism 、Hitchhiking、Language Education、Lesbians, Gays, and Bisexuals、Magazines、Maps、News and Media 、Software(旅行に便利なソフトや電子地図、GPS)、Photos 、Seniors、Train Travel 、Travel Tips and Tools (旅の電子ツール)、Travel Writing(旅行作家の寄稿や相談)、Traveling With Petsなど50ほどのカテゴリーが設けられている。
とくに、Destination GuidesやMagazines、Photos、News and Media は日本で紹介されていないようなフレッシュな旅先、宿、イベントなどを知るのに役立つ。News and Mediaでは、インターネットで視聴できるラジオやテレビが急速に充実している。ブロードバンド進展のおかげだろう。
 ちなみに、当ページの母体である「ユーロペディア」はYahoo! JAPAN の 趣味とスポーツ > 旅行、観光 > 一般的な情報 http://dir.yahoo.co.jp/Recreation/Travel/General_Information/ に「Yahoo!登録サイト」としてリンクされており、ここから当欄にたどりついてくれる人も多いようだ。
アメリカのGoogleのDirectoriesにもTravel http://www.google.com/Top/Recreation/Travel/のページがありSpecialty Travel やTravelogues(旅行記・体験談)のカテゴリーが要注目だ。
エキスパートが報酬を得ながら得意のジャンルに関して、リンクの収集・更新をするばかりでなく、記事を書いたり、メールマガジンを編集したり、写真を提供したりとウェブマガジンの編集人のように活躍しているアメリカのAbout.com のTravelページhttp://home.about.com/travel/も新鮮な旅行情報を得るのに役立つだろう。左フレームにデスティネーションや旅行形態別のカテゴリーが並んでいる。個人的にはBicyclingのページに注目している。