「6月16日〜6月23日 石垣島で早めの夏休み」

夏の家庭菜園とサイクリング

我が家の庭では、薔薇や立葵、パッションフルーツ、デージー、アマリリスなどの花が咲き乱れ、賑やかな初夏を迎えている。 ハーブ類は、バジル、パセリ、ディル、コリアンダー、ルッコラなどが収穫期に入っている。葉ものでは、サニーレタスやレタス・サラダ…

  夏の家庭菜園とサイクリング

ヨーロッパでの「アレルギー」、「グルテンフリー」対処方法

ヨーロッパ(EU加盟国)では、2014年頃から徐々にレストランのメニューなどでアレルゲン表示をするところが増えてきた。 その内容と経緯については、以下の日本政府のサイトでも知ることができる。 電子政府の総合窓口(e-Gov)の「平成27年度 食品安全委員…

  ヨーロッパでの「アレルギー」、「グルテンフリー」対処方法

機内食のグルテンフリー、アレルギー対応

前回の記事でも触れたようにグルテンフリー(Gluten Free)とアレルゲン(Allergen)食物を極力避ける食生活を始めている。はたと気づいたのが、海外旅行中のグルテンフリーとアレルゲン食物の回避方法だ。 まず、機内食で調べてみるとJALは、機内特別食のペ…

  機内食のグルテンフリー、アレルギー対応

グルテンフリー米パンの手作りにチャレンジ

この春、イタリアから二組の永年の友人が日本を訪れてくれた。ひと組は7泊8日の日程だったため長崎まで足を伸ばせなかったが、3月末にフィレンツェから来た友人は2週間の日程だったので、長崎で4泊5日を過ごしてもらった。 ちょうど桜満開の季節で、波…

   グルテンフリーの米パンを手作り

春の花々と家庭菜園の植え付け

今朝は、クィーン・エリザベス号(91,000トン)の入港風景を庭からカメラに収めようと珍しく早起き、ついでに「朝日に匂う山桜」ならぬ、わが家の五分咲きの1本桜も撮っておいた。 庭には、桜のほかにアーモンドやミモザ、ボケが咲いている。モクレンや垂れ…

  春の花々と家庭菜園の植え付け

日本の航空会社の航空豆知識サイト その2

当欄で2010年3月に同じタイトルで記事http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20100325を書いたが、JALカードの会員誌「アゴラ」https://www.jal.co.jp/jalcard/agora/を読むと、その記事で紹介した「コックピット日記」http://www.jal.co.jp/entertainment/cockp…

  日本の航空会社の航空豆知識サイト 

旅のスーヴェニール 絵はがきで自作タロットを

前回の「ウィーン オペラ・オペレッタ鑑賞記録」を書くために引っ張り出してきた40年ほど前のウィーン滞在中のメモを読み返してみて、書き留めておきたい旅の思い出や“小ネタ”が見つかったので何回かに分けて紹介しておきたい。 最初は、スイスの田舎町で教…

  旅のスーヴェニール 絵はがきで自作タロットを

1976年9月〜1979年10月ウィーン オペラ・オペレッタ鑑賞記録

「秋のウィーン・プラハ18日間の旅 その2」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20171126でもふれたが、ウィーン国立オペラhttps://www.wiener-staatsoper.at/の1955年以降の公演記録がARCHIV https://archiv.wiener-staatsoper.at/ に公開されていた。また、1…

  76年9月〜79年10月ウィーン オペラ・オペレッタ鑑賞記録

冬の収獲と2年ぶりの大雪

年末にジャガイモとレモンの収獲を終えた。サラダ菜、ルッコラ、チシャ、サラダ・ミックスなどの葉ものは冬でも豊作で毎日のサラダ用野菜に不自由することはない。長崎でも青ものの値段が高騰している今、大いに助かっている。 甘夏とレモンの残りは1月中旬…

  冬の収獲と2年ぶりの大雪

秋のウィーン・プラハ18日間の旅 その5

今回の旅のレポートの最終回として、ウィーンから日帰りで訪れたスロヴァキアの首都ブラティスラヴァへの列車と印象深いドナウの船旅について書いておきたい。 ブラティスラヴァを最初に訪れたのは1978年11月のこと。その時は、ウィーンからブラティスラヴァ…

秋のウィーン・プラハ18日間の旅 その4

今回は、ウィーンからプラハへの4泊5日の小旅行についてレポートしたい。ウィーンからプラハの往復は、日本からインターネットでオーストリア連邦鉄道(ÖBB)のサイトhttp://www.oebb.at/en/で8月上旬に予約した。早期予約割引料金で2等と余り変わりがな…

秋のウィーン・プラハ18日間の旅 その4

秋のウィーン・プラハ18日間の旅 その3

今回はウィーン滞在中に気づいたことやレストラン、両替などについて書かせてもらう。 ウィーン到着の10月14日(土)、ホテルに到着したのは20時、日本時間では翌日の午前3時だ。フランクフルトからウィーンへのフライトでスナックが出たこともあり、この日…

秋のウィーン・プラハ18日間の旅 その3

秋のウィーン・プラハ18日間の旅 その2

ウィーンとプラハのホテル手配は、価格比較サイトなどで値段を調べたが、結局、いつものように、アップルワールド(ホテリスタ)https://hotelista.jp/とエクスペディアhttps://www.expedia.co.jp/を併用することになった。 ウィーンでの滞在は、このところ…

  秋のウィーン・プラハ18日間の旅 その2

秋のウィーン・プラハ18日間の旅 その1

今年も10月13日から10月30日までの18日間、ウィーンとプラハを訪れる旅行に出かけてきた。 これで、2008年以降、2012年を除き毎年、秋にヨーロッパ旅行http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20121209に出かけたことになる。 帰国後、生まれ故郷の唐津に“おくんち…

  秋のウィーン・プラハ18日間の旅 その1

夏日が続く中、庭は冬を迎える準備で大忙し

今週も前半は最高気温が29度という暑さ。しかし、今日で暑さも一段落のようだ。庭では、冬収獲の野菜類の植え付けや種まきを終えた。 2週間前にハーブガーデンに植えたジャガイモは、芽が10cm近くになり、本日、芽かき(間引き)をおこなった。12月中旬には…